利用規約

あにファン(以下、「当社」)は、当社が提供するクラウドファンディングサービス(以下、「本サービス」)についての利用規約(以下、「本規約」)を以下の通りここに定めます。 本サービスのユーザー(第1条で定義)は、本規約の定めに従って本サービスを利用するものとします。

第1条 定義

本規約において用いる用語の定義は、以下の通りとします。

  1. ユーザー
    本サービスを利用するすべての利用者

ユーザー登録

  1. 本サービスを利用してクラウドファンディングを実施するためには、本規約およびプライバシーポリシーの内容をお読みいただいたうえ本規約を遵守することに同意し、当社所定の方法によりユーザー登録を完了する必要があります。
  2. 当社は、次の場合にはユーザー登録を拒否することがあります。この場合において、当社はユーザー登録を拒否した理由を開示する義務を負いません。
    1. 反社会的勢力であること
    2. 反社会的勢力と資本関係、業務関係、取引関係、交友関係その他の関係があること
    3. 過去5年間において、反社会的勢力であったこと
    4. 過去5年間において、反社会的勢力と資本関係、業務関係、取引関係、交友関係その他の関係があったこと
    5. 当社に提供された情報(以下、「登録情報」)の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    6. 過去にユーザー資格を停止された、または停止事由に該当したことが判明した場合
    7. その他、当社がユーザー登録を適当でないと判断した場合

アカウントの管理

  1. ユーザーは、当社がユーザーに付与するユーザーID、パスワードなどが不正に利用されないよう管理及び保管を行う責任を負うものとします。
  2. ユーザーは、当社が書面または電磁的方法により別途承諾をした場合を除き、ユーザーIDおよびパスワードなどを第三者に譲渡もしくは貸与、担保設定その他の処分をすることはできません。
  3. 当社は、前項に定める承諾を行った場合を除き、ユーザーのアカウントを利用して行われた一切の行為を、等がユーザー本人による行為とみなすことができるものとします。
  4. ユーザーIDおよびパスワードなどの管理不十分、使用上の過誤、不注意、第三者の使用などによる損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
  5. ユーザーは、ユーザーIDまたはパスワードが第三者に漏洩した場合、あるいはユーザーIDまたはパスワードを第三者に使用されている疑いがある場合、ただちに当社にその旨を連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。この場合、当社はそのユーザーIDやパスワードなどを不正アカウントとして停止することができるものとします。

登録事項の変更等

  1. ユーザーは、登録事項に変更があった場合は、当社の定める方法により、遅滞なく当該変更事項にかかる情報を提供するものとします。
  2. ユーザーは、当社から本人確認書類その他会員資格に関する情報の開示を求められた場合は、これに応じなければなりません。

ユーザー登録の解除

  1. ユーザーは、所定の手続きによりユーザー登録の解除を申請することができ、当社がユーザー登録の解除を承認した場合、ユーザー登録は解除されます。
  2. 当社は、以下に該当する事由があるもしくは疑いが生じたと当社が判断したときは、該当するユーザーの登録を一時停止し、またはユーザーの登録を解除することができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. ユーザー登録を拒否する事由に該当したとき
    3. ユーザーIDまたはパスワードおよび本サービスを不正に使用しまたは使用させた場合
    4. 当社に提供された登録情報の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    5. 当社、ほかのユーザー、その他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的または方法で本サービスを利用、または利用しようとした場合
    6. 手段を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
    7. 支払い責務(支援金を含む)を期限までに履行しなかった場合
    8. ユーザーに対し、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産、民事再生、会社更生、特別清算の申し立てがなされた場合、または、ユーザー自ら破産、民事再生、会社更生、特別清算の申し立てをした場合
    9. 禁固以上の法定刑が定められた罪を犯した疑いがあるとき
    10. 当社の定める回数以上パスワードの入力を間違えた場合
    11. 当社の定める期間内に本サービスの利用がなかった場合
    12. 登録したメールアドレスや電話番号が不通となり、当社からの連絡が不可能となった場合
    13. ユーザーが登録した金融機関の口座に関し違法、不適切その他の問題があることが当該金融機関による指摘等により判明した場合
    14. ユーザー登録情報の誤りやユーザーのアクセス環境の障害などにより、本サービスの提供に障害が生じたとき
    15. その他ユーザー登録を継続することが不適当であると当社が判断する場合
    16. ユーザーが死亡した場合またはその他本人がユーザー資格の利用が不可能となる事由があった場合
  3. プロジェクトオーナーが支援金の入金申請をしたあと、当社からプロジェクトオーナーに対する支援金の送金完了前に、ユーザーが前項の各号に該当することが判明した場合、以下のとおりとします。
    1. ユーザーが支援者の場合は、当該支援を無効とし、支払われた支援金は当社の定める手続きにより返金します。
    2. ユーザーがプロジェクトオーナーの場合は、プロジェクトの掲載を直ちに中止し、成立したプロジェクトを不成立とすることができます。
  4. 当社は、本庄に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

本サービスの内容

  1. 本サービスは、ユーザーがプロジェクトオーナーとなり掲載したプロジェクトに対し、不特定多数の他ユーザーが支援者となることで、そのプロジェクトへ金銭的な支援をするためのプラットフォームです。
  2. 支援の契約はプロジェクトオーナーと支援者との間に置いて成立されるものであり、プラットフォームの提供者である当社は契約の当事者ではなく、プロジェクトオーナーと支援者との間で何らかの問題が生じた場合であっても、プロジェクトオーナーと支援者とが自己の費用と責任で直接対応を行うものとし、当社が責任を負うことはありません。

本サービスの利用

  1. ユーザーは、ユーザー登録が有効とされている期間内に限り、本規約の目的の範囲内かつ本規約に違反しない範囲内で、当社の定める方法に従い、本サービスを利用することができます。
  2. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
    1. プロジェクト、プロジェクトオーナー、支援者、本サービスほかの利用者または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を損害する行為
    2. 犯罪行為に関連する行為または公序良俗に反する行為
    3. 法令またはユーザーが所属する業界団体の内部規則に違反する行為
    4. コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
    5. 本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為
    6. 当社が定める一定のデータ容量以上のデータを本サービスを通じて送信する行為
    7. 本サービスの運営やユーザーによるプロジェクトの遂行を妨害する恐れのある行為
    8. 本規約その他プロジェクトオーナーとの合意に違反するまたはその恐れがある行為
    9. その他、当社が不適切と判断する行為
  3. 当社は、ユーザーの行為が前項各号のいずれかに該当または該当する恐れがあると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく、本サービス利用の一時停止または本サービスに送信された情報の削除することができるものとします。これによってユーザーに生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。

ユーザー登録をしないサービス利用について

  1. ユーザーは、当社が認める場合に加え、本規約およびプライバシーポリシーの内容をお読みいただいたうえ本規約を遵守することに同意した場合に限り、ゲストユーザーとしてユーザー登録をせずに本サービスの一部を利用することができます。
  2. 第2条2項各号に定める事由が認められる場合、当社はゲストユーザーによる本サービスの利用を拒否することができます。その場合、当社は利用拒否の理由を開示する義務を負いません。
  3. 第5条2項各号に定める事由が認められる場合、当社は直ちにゲストユーザーの本サービスの利用を停止することができるものとします。

本サービスの変更

当社は、当サイトへの掲載などによりユーザーに通知することで、本サービスの一部または全部を変更、追加、削除、終了することができるものとし、これによってユーザーが損害を被った場合でも当社は責任を負わないものとします。

クラウドファンディングの実施

  1. ユーザー登録を完了したユーザーがプロジェクトオーナーとして支援者からの支援を募集するためのクラウドファンディングの実施を希望する場合、当社所定の方法により、ユーザー情報の登録、プロジェクトの内容その他クラウドファンディングに必要な情報を当社に送信することでプロジェクトの申請をすることができます。プロジェクトの開始は、当社が当該申請を承認した場合に実施することができます。
  2. 当社は、以下の事情が判明した場合には、申請されたプロジェクトの掲載を不承認とすることがあります。
    1. 申請した情報に事実と異なる内容が含まれている場合
    2. プロジェクトまたはリターンの内容が本規約に違反する場合
    3. その他、当社がプロジェクトの掲載を不適当だと判断した場合
  3. プロジェクトが掲載された後において、前号記載の事情が明らかとなった場合、当社は当該プロジェクトの掲載を不承認とし、掲載を中止することがあります。
  4. 当社は、プロジェクトの申請を不承認または掲載を中止した場合において、その理由を開示する義務を負いません。また、当社が行った行為によりユーザーやプロジェクトオーナーに生じた損害について一切の責任を負いません。
  5. プロジェクトオーナーは、プロジェクトの掲載及びリターンの提供を行うにあたり、特定商取引に関する法律、不当景品類および不当表示防止法、その他関係法律を自らの責任において遵守しなければなりません。特定商取引に関する法律に基づく販売業者に該当する場合は、特定商取引に関する法律に基づく表記を、プロジェクトページもしくはプロジェクトページからリンクで遷移できるページに掲載する必要があります。
  6. 以下に該当するリターンを設定する場合は、プロジェクトページもしくはプロジェクトページからリンクで遷移できるページに、それぞれの許認可等においてウェブサイトへの表示が法律上義務付けられている事項を記載してください。
    1. 中古品
    2. 酒類
    3. 食品
    4. 医薬品、医療機器
    5. その他、法律書規則において利用資格等が必要である場合

禁則事項

ユーザーが本サービスを利用する際、以下に定める行為をしたり、プロジェクトやリターンの内容に含めてはならないものとし、違反する場合はプロジェクトの掲載を禁止します。

  1. 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法律上拘束利欲のある行政措置に違反する行為
  2. 公の秩序または公序良俗に反する恐れのある行為
  3. 当社または第三者の著作権などその他法令または契約上の権利を侵害する行為
  4. 宗教活動または宗教団体への勧誘行為
  5. 無限連鎖講、マルチ商法に該当またはそのおそれのあるもの
  6. 差別的表現行為、またはその慮のある内容を含む行為
  7. 売春もしくは性道徳に反する行為
  8. 極端に特定個人の目的と認められる行為
  9. 第三者への寄付を目的とする場合(ただし、当社が個別に認める場合を除く)
  10. プロジェクトやリターンが、本サービスや当社の掲げる理念等と相いれないと認められる場合
  11. その他、当社がプロジェクトの掲載を不適切であると判断する場合

支援金の支払い

  1. プロジェクトオーナーは、当社に対して、支援者から支払われる支援金をプロジェクトオーナーに代わって受領するための代理受領権限を付与するものとします。支援契約に基づき支援者より支払われる支援金を、当社がプロジェクトオーナーに代わって受領した時点で、支援者の支援金支払い義務の履行が完了したものとします。
  2. プロジェクトオーナーは、プロジェクトの期間中もしくは期間満了後に、支援者からの支援金が当社が定める金額以上集まった場合、当社に対しプロジェクトオーナーに代わって受領した支援金の一部または全部を支払う申請をすることができます。この申請を当社が承認した場合のみ支払いを実施し、プロジェクトオーナーが当社に支払うべき手数料と振込手数料を含むその他の一切の責務を差し引くものとします。

プロジェクトへの支援

  1. ユーザーは、当社の定める方法によりプロジェクトの支援を申し込むことができます。
  2. ユーザーは、支援の申し込みをするにあたり、対象のプロジェクトごとに本サービス上で表示される利用条件を理解のうえ同意する必要があり、支援の申し込みをしたユーザーはこれに同意したものとみなされます。
  3. ユーザーは、支援方法によって支援にかかわる情報が当社のシステムに反映されるまでにタイムラグが生じる場合があること、および支援募集期間終了前に当該情報が当社のシステムに反映されない場合、有効な支援として取り扱われない場合があることを確認するものとします。
  4. プロジェクトの期間が満了した場合、当該プロジェクトを支援した支援者は、当社所定の方法による支援金の決済手続きが完了していることを条件として、プロジェクトオーナーに対し、各プロジェクトにおいて定められたリターンを得る権利を有するものとします。
  5. 支援者は、選択したリターンの変更・キャンセル・返金要求はできません。ただし、プロジェクトオーナーと支援者との個別の合意がある場合にはその合意が優先します。
  6. 当社は、プロジェクトオーナーがプロジェクトページの内容に従ってプロジェクトを実行し、また同内容に従って支援者に対してリターンを提供することを保証するものではなく、リターンの履行およびリターンの不履行による損害について一切の責任を負いません。ユーザーは、プロジェクト実行上のリスクその他のプロジェクトページの内容を十分に理解したうえで、自己責任でクラウドファンディングに対する支援を行うものとします。
  7. 支援者は、支援者が入力したリターンの送付先の誤りその他支援者の責めに帰すべき事由によりプロジェクトオーナーが支援者に対してリターンを提供できない場合、支援者はリターンを受領する権利を放棄したものとみなされ、リターンが提供されないことについて当社またはプロジェクトオーナーに対して何らの責任も追及することができないものとします。
  8. 支援者は当社の定める方法により支援金の支払いをします。支援者が当社に対して支援金を支払った時点をもって、支援者の支援金の支払いは完了します。
  9. 支援者が支援金を支払う際には、当社に対して、当社の規定するシステム利用料が発生します。

個人情報の取り扱い

  1. 当社は、ユーザーから提供された個人情報を本サービスの提供に必要な範囲および当社の定めるプライバシーポリシーに定められた目的の範囲で使用することができるものとし、ユーザーは、このプライバシーポリシーに従って当社がユーザーから提供された個人情報を扱うことについて同意します。
  2. 支援者は、本サービス上で支援契約が成立した場合、プロジェクトオーナーに対して、リターンの提供を利用目的として、支援者の指名、住所、支援額、選択したリターンの内容、その他リターンの履行に必要な情報を提供することに同意するものとします。
  3. 当社は、ユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、ユーザーはこれに異論を唱えないものとします。

機密保持

ユーザーは、本サービスに関連して当社がユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した情報について、当社の事前の承諾がある場合を除き、秘密に取り扱い、第三者に提供または漏洩してはならず、また当該情報の開示を受けた目的以外の目的で利用してはならないものとします。ユーザーは、当社の請求があった場合、当社の指示に従って、秘密情報を返還または廃棄するものとします。

反社会勢力の排除

  1. ユーザーは当社に対し、自らが現在または過去5年にわたって反社会的勢力に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
    1. 反社会的勢力が経営を支配していると認められる関係を有すること
    2. 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    3. 自己もしくは第三者の不当の利益を図る目的、または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会勢力を利用していると認められる関係を有すること
    4. 反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    5. 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. ユーザーが前項のいずれかに違反した場合、当社は当該ユーザーに対して、直ちに本サービスの提供を停止し、ユーザー登録を解除することができるものとし、ます。この場合、ユーザーに損害等が生じた場合でも、当社やその他の第三者は一切の責任を負いません。

免責

  1. 当社は、本サービス上でユーザーに対しクラウドファンディングを行う場を提供するものであり、プロジェクトの内容およびリターンの内容が予定通り実行されることを保証するものではありません。
  2. 本サービスに関して、ユーザー同士の間で生じたトラブルに関しては、ユーザーの責任において処理および解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、ユーザーが本サービスを利用する際に、コンピュータウイルスを含む有害なプログラム、また通信回線やコンピュータなどの障害、データへの不正アクセスなどによって生じた障害や損害について、一切の責任を負わないものとします。
  4. 当社は、当社の故意、重過失がある場合を除き、ユーザーの逸失利益、間接損害、特別損害、拡大損害、弁護士費用等を賠償しないものとし、何らかの理由により当社が責任を負う場合でも、当社はユーザーの損害につき、ユーザーが当社に本サービスの対価として支払った総額を限度額として、それ以上の賠償する責任を負わないものとします。

本規約の変更

当社は、事前の予告なく本規約を変更する場合があります。当社は、本規約を変更した場合には、当社所定の方法によりユーザーに当該変更内容を通知または当サイトにて公表するものとし、ユーザーは、変更後に本サービスを利用した場合、本規約の変更に同意したものとみなします。

一般条項

  1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本サービスの利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保の設定、その他の処分をすることはできないものとします。
  2. 当社は、本サービスにかかる事業を第三者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本サービスの利用契約上の地位、本契約に基づく権利および義務並びにユーザーの登録情報その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につきあらかじめ同意したものとします。また、本項に定める事業譲渡には、社会分割その他包括的な事業の移転を伴う一切の場合を含むものとします。
  3. 本規約のいずれかの条項またはその一部が、法令に基づいて無効と判断された場合であっても、当該規約は元の意思にできる限り沿うように解釈されるものとし、本規約の残りの規定は、継続して完全に効力を有するものとします。
  4. 本契約は日本法を準拠法とします。
  5. 帆規約に関して紛争が生じた場合、千葉地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

以上
2020年9月10日 制定
2020年11月25日 一部改訂

このページをシェア
  • コピーしました